2007年01月22日

投資とは?

金融における投資
金融における投資は、投じたお金が経済活動に使われることによって得られる利益を、資金提供の見返りとして受け取ること。 例えば、証券(株式、債券等)購入を通じて提供されたお金で、企業が工場を増設して利益をあげ、その利益が企業価値の増大によるキャピタルゲインや配当として、投資家に還元される場合が該当する。 不動産に対する投資も、売買相手の損失によって儲けるのではなく、購入資産の利用によって儲けることを期待する場合は、投資とみなすことができる。高いリターンを目的に、リターンに見合わない、より高いリスクを取る投資のことを、投機と呼ぶ。

一方で、売買主体のリターンの合計が必ず0かマイナスになる対象への行為はギャンブルと呼ばれる。例としては、宝くじ、公営競技、パチンコなどが挙げられる。


[編集] 投資対象
不動産 - 土地、マンション、アパートなど。購入した物件を賃貸にしたり、あるいは売却したりすることによって収益を得る。
為替・株式・債券・商品 - 投資対象にはそれぞれ性格があるので投資の際には、よく調べることが肝心である。

ウィキペディアより

厳密に言えば投資競馬というのは存在しないと言えると思います。競馬は、ギャンブルなので・・・。
そういう意味で言えば投資よりも投機の方が合ってる様な気もしますが・・。

ただ、やる事によって、収益が上がるので、投資でも問題無いかと思います。

投資競馬についての基本的な考え方を次回言おうかな?と思ってます。
posted by 城島 好三 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31885736

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。