2007年01月25日

投資競馬での基本的な考え方

投資をする以上プラス収支にならなければ投資にはなりませんよね。
ならどう考えるのか?と言う事に触れておきます。

競馬にしろ競艇にしろそうですが1R毎、1日毎、1週間毎、1月毎・・・
色々区分けできると思います。

株にしろFXにしろどれだけのプロでも、100%当たる投資はありえません。
競馬ももちろんそうです。

じゃどうすれば?これは、長期的に見るしかないと思います。
出来れば1月毎。1月でどれだけプラスになるかを考えてやれば良いと思ってます。

具体的には、例えば10万円の軍資金があれば、1月後の目標が倍の20万円にするとかですかね。そこから逆算していけば1日の投資金、1Rどれだけかけられるか割り出せますよね。追い上げ投資、オッズ投資、定額投資で、額は違いますが、割り出す事は可能です。

投資で1番重要な事は、損切りです。投資競馬なので熱くなり過ぎない!
と言う事が最重要です。

大体負け続ける典型的パターンと言うのは、次のレースでこれだけ来れば
プラスだ!元取れる!で12Rまで行き外れて大損ってパターンが多いと思います。(以前の好三はそうでした。)

1日の投資額を決め最悪それが損をしても問題ないようにしておけば、最終的にプラス収支にもっていけると思います。

3回にわたって、投資競馬の考え方に付き合ってもらいました。

次回からは、お待たせしました、有料無料問わずよりよい情報があったら
お知らせしていこうとおもってます。
posted by 城島 好三 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32060978

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。